約20年の忘却の彼方にいたマイクロ5のシステム手帳

LINEで送る
Pocket

2018年が初めてのマイクロ5だと思っていたのに…

2018年に東急ハンズ名古屋店で購入した『ネオンエルフィン』が、ジブンにとっての初めてのマイクロ5 システム手帳だと思ってました。
“ASHFORD ネオンエルフィン”しなやかさと煌びやかさが絶妙なハーモニーを奏でる、マイクロ5システム手帳

年始に実家に帰って、引き出しを開いてふと目に止まった革の手帳。実家に帰った際に何度も引き出しを開いていているはずなのに、今回だけふと目に入り、手にとって開いてみたら、なんと5穴のシステム手帳でした。あわせて、袋に入ったリフィルも数点発見しました。

1997年~1999年にマイクロ5のシステム手帳を使っていた!ようだ…。

マイクロ5のシステム手帳は、2018年が初めてとおもったら、20年前に既に使っていたという驚愕の事実。さて、実際のものをご紹介します。
2020年現在、製造・販売されていないものばかりです。

ジャケットは『KEN COLLECTION』

IMG_4826-(W)

IMG_4827-(W)
『KEN COLLECTION』は、VANの創業者・故石津謙介氏をオマージュしたメンズブランド。
ブランドの歴史は30年以上になり、ライセンスを供与する製造先が二転三転したようですが、2019年からは東京ボントン株式会社が展開しているそうです。
45〜50歳向けのブランドと書いてあるサイトも。

ジャケットにセットされていたリフィル など

IMG_4828-(W) Planex 1999年カレンダー下敷き


IMG_4831-(W)
ASHFORD ペンホルダーリフィル。2020年現在と同じ形状!


IMG_4823-(W)
KNOXBRAIN 横罫リフィル


IMG_4832-(W)
ポケットには、大学の時間割を書いたメモ、バイトのシフト表、ヨドバシカメラのカードなどが入ったままになっていました。

袋に入っていたリフィル

IMG_4825-(W) exec 1997年版 月間リフィル。教習所に行ってた頃だ…。


IMG_4829-(W) IMG_4830-(W) レイメイ藤井 LACEE 1998年版 見開き両面2週間リフィル。就活を支えていたのはレイメイ藤井だったのか!このリフィルを使っていたのを全然覚えていないですが、書かれている出来事はうっすらと覚えています…。
レイメイ藤井では、システム手帳のミニ6サイズをポケットサイズと呼びますが、マイクロ5は何と呼んでいたのだろう…。


IMG_4821-(W) IMG_4822-(W) KNOXBRAIN 横罫リフィル。KNOXが一企業として存在していた時期のものですね。デザインフィル 公式サイトによると、(株)KNOXは、1998年11月〜2003年6月まで存在したようです。


IMG_4824-(W) Planex 1999年版見開き2週間リフィル。これは数枚しか入っていませんでした…。


運命的な再会でした。

昨年末、ふと思い立って2020年版のマイクロ5の見開き2週間リフィル(ASHFORD)を買ったんですよね。そうしたら、今回の20年前のシステム手帳の発見。しかも、ジブンとしてはしっかり使った形跡のある、見開き2週間リフィルも一緒に。何か運命を感じてしまいました…(単純💦)
今回発見したものは、ジブンの人生の礎の一つとして、捨てずにとっておこうと思います。


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA