趣味の文具箱×ASHFORD システム手帳フェスティバル @丸善丸の内本店 TALK SHOW

LINEで送る
Pocket

2018年3月10日(土)15:00から開催された、「趣味の文具箱×ASHFORD システム手帳フェスティバル @丸善丸の内本店 TALK SHOW」のレポートです。

IMG_4046.JPG

登壇者

  • 「趣味の文具箱」編集長 清水茂樹さん
  • ASHFORD ブランドプランナー 向井善昭さん

トークショー

さわりのトーク

向井
このお店でのトークショーは、はじめてですね。
清水
出張前によく立ち寄るお店。リフィルを買うつもりが、システム手帳のジャケット(本体とのこと)を買ってしまう場合も。購入後に、新幹線で手帳を作る楽しみがある。
清水
メーカーに聞くと、リフィルの取り扱いが一番多いのは、丸善丸の内本店と言われることが多いです。ほぼ全アイテム揃ってる。
向井
リフィル保存バインダーだけで、2ラックある。こんなお店はなかなかないですね!
清水
保存はバインダー大事だね。
向井
使い終わったリフィルをさくっと引き出しに、入れてる方は、ぜひ保存バインダーを使ってみてください。
向井
なぜこのタイミングのトークショーか。日本橋店で万年筆店をやっているからです。
清水
高級ペンを展示・販売していますね。
向井
万年筆好きの金を鳴らすのはまーるーぜーん。
ユーロボックスが出店していて、僕はついつい、ビンテージのパイロットエリートを買ってしまいました。
向井
万年筆好きが、最近試筆でシステム手帳に書いてくれている。
清水
新生活で道具一審したい人。システム手帳と、ペンを買って欲しい。
向井
来年 丸善150周年。知ってました?
清水
知ってた。
向井
丸善 昔は文具の輸入をやっていたんですよね。150周年でなんか考えてるらしい。ASHFORDにも話が来ています。
清水
万年筆展は10周年で、記念年が重なりますね。
IMG_4047.JPG

ペンの話

(趣味文最新号を開きながら、ペン先が大きいペンはいいよね!という話が展開されました。)

IMG_4041.JPG

ASHFORD×趣味の文具箱 ブルーコードバン マイクロ5システム手帳の話

向井
ブルーコードバンは、通常のコードバンとは頑丈さが違う。ブルーコードバンのマイクロ5は、常にポケットに入れて使って欲しい。
コードバンはオイルを入れるとツヤがでるので、ぜひ育てて欲しい。たくさん使ってツヤ感を!
清水
シェルコードバンは2〜年たっても育ちますね。
向井
普通の革の10倍くらいの価格です。とれる部位が少ないので、希少性が高い。
清水
バイブルサイズを作るのも大変。A5はほぼ無理だよね。
向井
職人がないてます。
向井
ホードウイン社から入ってくるときは汚い。最終的には、向井がケアしてから納品します。
向井
水をつけた手ぬぐいでこすった後に、キヌ?クリームでぬる。コードバンは馬毛ブラシでブラッシング。
タオルは繊維がひっかかるのでNG。
向井
ブルーコードバンのペンケースを紹介します。マグネットで止まるようになっています。M600とかが入るようなサイズ。これは機能性が良いと思っている。今までの趣味文コラボは、魅せるペンケースだった。いきなり方向転換して、守るペンケースにしました。
IMG_4042.JPG

システム手帳四方山話

向井
ここ最近清水さんが感じるシステム手帳の盛り上がりとは?
清水
最近、システム手帳について、メディアからよく取材をうける。おじさんの仕事道具と認識されているが、最近は趣味的なものとして、若い人が好んでいる。単純に抜き差し可能なノート、革なので熟成させる楽しみなどが浸透して来たのではないでしょうか。トラディショナルなものを若者が好む人が増えている。アシュフォードのレクタングルを女性が持っていたり、裾野が広がっている。やっぱりM5かな。
向井
小日向京さんの新連載「思い立ったらシステム手帳」で、いきなり「M5が好きだ!」ですもんね!
向井
ただいまM5のパンチが品切れ中で、ミニ6のパンチを代用もできるが開けた際に品がない。M5としては大き目の穴があくので、品がなく感じる。ミニ5は直径3mmに対し、ミニ6は直径4mmと、穴の大きさが異なります。
向井
そういえば明日は某所で、M5会です。
清水
システム手帳STYLE Vol.2で、M5会を開催。M5の魅力を勝手に語る会が広がっていけば良いなと思って、開催しました。

非売品の1dsホルダー紹介

向井
システム手帳フェスティバルで、12000円以上お買い上げのお客様にプレゼントしている、1ds(イチデシ)ホルダーを紹介します。
1dsとは、革を購買する際に利用されている単位で、10センチ×10センチが、1dsです。
今回はさまざまな革を使って、1dsホルダーを作りました。たとえば、リップクリームやイヤホンを中のバンドにとめて、包み込んでとめます。
IMG_4045.JPG
IMG_4044.JPG
IMG_4043.JPG

告知

向井
清水さん、最後にお知らせとかありますか?
清水
趣味の文具箱Vol.45 発売中。オアゾ丸善が、趣味文が一番売れるお店です。
サトウヒロシ著 万年筆ラクガキ講座が、3月19日発売予定です。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA