ノートや手帳を3冊、いや欲張れば5冊差し込めるブリットハウス「自分ノートカバー」

LINEで送る
Pocket

Makuakeで、クラウドファンディング中のブリットハウス「自分ノートカバー」について、紹介します。

ブリットハウスさんにお願いして、サンプルをお借りしました。ありがとうございます。

クラウドファンディングは、2022年2月27日18時で、終了します。この記事が、ラストスパートに少しでも貢献できますように。

ノートや手帳を3冊、欲張れば5冊まで収納可能な「自分ノートカバー」

余談から入ってしまいますが、ブリットハウスを初めて知ったのは、手帳とノートを2冊挟めるという、「THEME」というシリーズでした。

ということで、ジブンの中では、ブリットハウスは複数冊収納ノートの雄です。

※サンプルをお借りしたため、実際の製品化時と仕様が異なる場合もあります。

IMG_7646-(W)

本体サイズは、B5サイズのみ。

B5サイズのみながら、A5サイズも併用可能な作りになっています。「大が小を兼ねる」だけでしょ?と思いきや、A5サイズ用の特別な作りがあります(後述)。

色は、左からブラック/ベージュ/アイボリーの3種類。

本体素材は、シボのきいたエコレザーとなっています。

IMG_7677-(W)

本体色と同じバンドペンケースが付属。

IMG_7675-(W)

本体にも可動式ペンホルダーが備わっています。

最低限のペンだけ持ち歩くという人には、このペンホルダーだけ利用すれば良いと思います。

IMG_7670-(W)

バンド付きペンケースには、このくらいの量が入ります。

IMG_7660-(W)

 

「自分ノートカバー」の左半分ですが、左右にB5ノートカバーを差込めるスリットがあります。また、左半分の右側のB5サイズ用スリットの上部にA5サイズ差込用スリットがあります。

続いて右半分ですが、左側にB5サイズ差込み用スリット、上部にノートパッド差込用スリットがあります。

上の画像は、左側にB5ノートとA5手帳、右側にノートパッドを差し込んだ場合のものです。

IMG_7657-(W)

メーカー公式情報としては、3冊収納可能となっていますが、薄いタイプであれば、5冊収納可能です。

IMG_7658-(W)

書く内容で、複数冊に分けたい方には、この欲張り方式を取れば良いのではないでしょうか。

IMG_7656-(W)

ノートをさせる場所があったら、最大限差し込んでしまうのが、ジブンのモットーです。

IMG_7665-(W)

A5サイズの差込用スリットですが、左半分の右側に設けられてます。

IMG_7667-(W)

B5サイズ用スリットの手前側にA5サイズ用スリットが縫い付けられています。

これにより、B5サイズとA5サイズを併用しても、A5サイズがズレることなく、利用できるようになっています。

このアイデアが凄いと思いました。

Makuakeクラウドファンディングは、2月27日まで!

冒頭でも記述しましたが、クラウドファンディングは、2022年2月27日18時で、終了します。

市販予定価格より、かなりお得な価格で購入することができますので、気になった方はサイトにアクセスしてみてください!

LINEで送る
Pocket